ARTISTアーティスト情報

思い出野郎Aチーム

■思い出野郎Aチーム

2009年・夏、多摩美術大学にて結成。
ファンク、ソウル、レゲエ、ディスコ、アフリカンミュージック、パンク、飲酒を織り交ぜたスタイルで活動中。
2012年、FUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GO-GO」に出演。帰り道で交通事故に遭うも、無事生還。
在日ファンクのシングル特典映像及びMVのセットデザインの製作、高木壮太氏の著書「荒唐無稽音楽事典」の編集を担当するなど、音楽以外でも多岐にわたって活動中。
2014年、mabanuaプロデュースの楽曲「TIME IS OVER」が収録された7インチをJazzy Sport × felicityよりリリース。
2015年には初のアルバム「WEEKEND SOUL BAND」を発売。
2016年2月、HIPHOPユニットのEnjoy Music Clubと、ラヴァーズシンガーのasuka andoとそれぞれコラボした両A面7インチシングル「ミラーボールの神様」をリリース。
アルバムのリリース以降、FUJI ROCK FESTIVAL ’15、Sunset Live 2015など、数多くのイベントに出演し、活動の場を広げている。

■公式ホームページ
http://oyat.jp/
Copyright © 2002- MUSIC CITY TENJIN. All Rights Reserved.